ほのづきの「ほ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アコギ録音の備忘録、設定とかコード進行とか

新年になったのをいいことに、いろいろと手を出し始めていますが、今日はマイクを使ってギターの録音なるものをば。

そもそも、ここ2年くらいは演奏するといってもクラシックギターをちょこちょこ触る程度で、鉄弦のアコギを弾くのは3年ぶり。そのリハビリも兼ねているわけですが、マイクを前にすると緊張して指が動くの動かないのって、もうね、ガッチガチのガックブル。ほんの短いフレーズなのに50回以上録り直しましたorz

で、出来上がったのがこれ↓





以下、備忘録。使用したマイクはSONYのF-V410というやつで、家にずいぶん昔からあるダイナミックマイク。たしか昔、家にカラオケもできるCDプレーヤーみたいなのがあって、それ用に買ったものと思われるけど、ついぞ使った記憶がない。ほんの一時期スカイプやってたときに使ってた。マイクスタンドなんてないので、机でハンカチの上に置いて、モノラル録音。オーディオIF(M-AUDIO Fast Track)を通してSONARで録音、編集。

エフェクトの処理は以下の通り。本トラックにはEQ→コンプ→VC-64 Vintage Channel→EQの順にインサート(適当)。5つのバスに送って、ショートディレイ、テンポディレイ×2、リバーブ×2。ショートディレイはEQで低音をカット、高音を強調して歯切れよくする。テンポディレイとリバーブはいつもと同じ設定だけど、リバーブは深めにかける。

SONARでのノイズ除去の仕方がよくわからなかったので、ミックスダウンしたやつをSound Engine Freeでノイズゲートに通した。たぶん、順序としては先にノイズ除去やるべきなんだと思う、きっと。ノイズゲート通したやつをまたSONARに。EQとリミッターで軽くマスタリング。音圧がなかなか出ないのはいつものことだけど、foobarのVUメーターでチェックするようになってからは、そこそこ良くなった(と信じたい)。

感想めいたことを言えば、ボディアタックの音が意外ときれいに録れたのは僥倖。リバーブ無双なのはソロギターの常套。画像貼り付けのテストも兼ねて、使ったコードを出てきた順にメモ↓


guitar-rec110109


そのうちちゃんとしたマイク買って、ちゃんと1曲フルで録りたいですが、まずは演奏技術の向上をしないといけませんね。ちょっと弾いただけで右腕がパンパン、左手の指先はカッチカチ。……精進せねば。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/09(日) 22:37:57|
  2. インスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<備忘録 | ホーム | インスト曲、始めますん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honoduki.blog138.fc2.com/tb.php/8-c983d165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。