ほのづきの「ほ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作詞参加とか、てへぺろ賛歌とか

ほのづきです。今回の更新は早いです。

前回の記事でも予告をした通り、詞を採用していただいた曲がニコニコ動画で公開と相成りました!
曲はりんねぐりっどさんの「売買時間~Bye Buy Time~」です↓





ギターとドラムが印象的な、疾走感あふれる曲です!ゆずんこさんのハイクオリティな絵が光ります。素晴らしい曲と絵の中に作詞として参加させていただけて光栄です(ノ∀`)是非、多くの人に聞いていただきたいと思います!あとできればマイリスも、どうか何卒。


以下、つらつらと記録をば。
この曲に出会ったきっかけはツイッターです。最初は歌詞募集の旨を見て、なんとなーくクリックしてなんとなーく聞いたんですが、一度聞いたらビビっときました。か、かっこいい……。時間を取引するという魅力的な設定も相まって、あとは言葉が一気に出てきました。曲にぐいぐい牽引されながら、1日でほぼ完成形へ。これでほのづきは既存の楽曲に詞をつけるという喜びに目覚めたのでした。

メモによると、とにかく時と命と資本に関する表現からイメージを広げていったようです。「Life is Money」とか「時の長者」とかが見られます。最終的には使いませんでしたが「自由の女神がその手に持っているのはストップウォッチだったか?」とか「時は天下の回りもの」とかいう表現も思いついたようです。それからもうひとつの軸になったのは、セルオートマトンによるライフゲーム。これもかなり最初の方に見られます。

あとはそこからどんどん設定を広げながら書いていった感じです。自分では絶対に作れないカッコいい曲なので、歌詞も思いっきりカッコよくしようと意気込んで書きました。公募作品なので採用されるかどうかも定かではなかったのですが、とにかく楽しく書いて気づいたら出来てた、という印象。採用の連絡を受けたときの喜びは忘れられないですね……。

細かい設定などについてはピアプロに書いてありますので、興味や暇のある方は是非!


あ、あと先日、勢いでこんな曲作ったので晒しておきます↓






コメントにも書いてあるとおり、ツイッターでのやりとりをきっかけに、降ってきたイメージを衝動的に形にしました。当初はブルガリアのコーラスをイメージしていたのですが、そこからだんだん逸れていって、こんなのになりました。スティーブ・ライヒ風にもっと長くして、さらに転調するという選択肢もありましたが、そこまでの度胸はなかったという……

無駄にミクとミクアペンドを全員つかっております。「てへぺろーーえーー」は実質的にvividとlightが主役で、それをdefaultが追っかける感じ。「むふふなうふふ」はsolidとdarkで、「すでんぺわれこ」はsweetたんとsoft。sweetたんには高音のコーラスもやってもらっていて、地味にsweetたんは3人います。

たまには、アカペラでこういう変な感じの曲もぼちぼち作っていきたいですね。


次はオリジナルで、しかも真面目な曲について記事が書けるよう、作業にいそしみたいと思います。では!
スポンサーサイト
  1. 2011/02/20(日) 04:10:46|
  2. VOCALOID
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。